NEWSEE

Event Coordination
Wedding Planning
Content Creation
Artist Booking
 
info@newsee.co
http://newsee.co
←Swipe Left

SEE

Update:Mar 29, 2016

ABOUT

Hayato Hiramatsu / Kimi Yokoyama

Art Direction / Casting / Wedding / Event Coordination / Content Creation

CONTACT  info(@)newsee.co

 

 

 

EVENT

Update:Dec 21, 2018

VACANT, Jan 5, 2018

Directed / BAR 會出會 (あいであ) #8 / 平山昌尚と書初め仲間

新年最初のイベントとなりますBAR會出會(あいであ)が開店します。

このBARではアーティスト、編集者、デザイナーなどの方々を1日バーテンダーとしてお招きし、様々な分野・年代の方が集う場として不定期に開催しています。

 

ゲストバーテンダーは平山昌尚さん、書初め仲間のTOO MUCH Magazine、SHUKYU Magazineの3組です。今回はVACANTで毎年恒例の「書初め」をテーマにしたBARを展開します。

2019年の抱負など自由に書いたり、飲んだりしませんか?

ここ数年間の書初めのアーカイブ展示も行う予定です。皆さんお気軽にお越し下さいませ。

※未成年の方にはノンアルコールドリンクをご用意しております。

Dates
2018.01.05 Sat
18pm - 22pm

Entrance
¥500 (+1Drink )

at VACANT/GALLERY
3-20-13 Jingumae Shibuya Tokyo, Japan 150-0001

a barman by Masanao Hirayama & TOO MUCH Magazine & SHUKYU Magazine

平山昌尚 l Masanao Hirayama
1976年神戸生まれ 絵画、ドローイング、パフォーマンスなど 東京を拠点に活動。http://www.himaa.cc/

TOO MUCH Magazine
年に2回発行される東京発のインディペンデントマガジン。
美術、建築、ファッション、デザイン、都市論など独自の視点で編集され、多くのファンを持つ。
現在、次号に向けたリサーチやインタビューを行っている。
https://www.toomuchmagazine.com/

SHUKYU Magazine
『SHUKYU Magazine』は年2回発行の日本のフットボールカルチャーマガジンです。最新号の特集は「ロシア」。
shukyumagazine.com

Directed : Toshifumi Matsumiya , Kimi Yokoyama

Presented by VACNAT

EVENT

Update:Nov 23, 2018

VACANT, Dec 8, 2018

Directed / BAR 會出會 (あいであ) #7 / PUGMENTと細倉真弓

 いよいよ寒くなってきましたね。師走のBAR會出會(あいであ)が開店します

このBARではアーティスト、編集者、デザイナーなどの方々を1日バーテンダーとしてお招きし、様々な分野・年代の方が集う場として不定期に開催しています。

ゲストバーテンダーはファッションブランドのPUGMENTと写真家の細倉真弓さんの2組です。

今回は「ラップミュージックと酩酊」をテーマにしたBARを展開します。スペシャルドリンクはおいしい紫のお酒「村さ来」をダブルカップでご提供します。

今回のBARの為にPUGMENTと細倉さんが考案しました。皆さんお気軽にお越し下さいませ。

皆さんお気軽にお越し下さいませ。

※未成年の方にはノンアルコールドリンクをご用意しております。

Dates
2018.12.08 Sat
19pm - 22pm

Entrance
¥500 (+1Drink )

at VACANT/GALLERY
3-20-13 Jingumae Shibuya Tokyo, Japan 150-0001

a barman by PUGMENT & Mayumi Hosokura

PUGMENT(パグメント)
大谷将弘と今福華凜によって2014年に設立。衣服が人間の営みにおいて価値や意味が変容していくプロセスを観察し、衣服の制作工程に組み込む。ファッションにまつわるイメージと人との関係性に着目し、既にある価値・環境・情報について別の視点を持つための衣服を発表する。 主な発表として「1XXX‒2018‒2XXX」(KAYOKOYUKI / Utrecht / nid a deux、東京、2018)、「新しいルーブ・ゴールドバーグ・マシーン」(KAYOKOYUKI /駒込倉庫、2016)、「THE EXPOSED#9 passing pictures」 (G/P gallery SHINONOME、2015)など。2017年6月に共同運営するアーティストランスペースにてファッションショーを行い、2018年春夏コレクションを発表。同年10月にはオランダ「Unseen Amsterdam」にて写真家の小林健太と協働しパフォーマンスを行った。PUGMENT.COM

 

細倉真弓
京都生まれ。立命館大学文学部、および日本大学芸術学部写真学科卒業。 主な個展に「Transparency is the new mystery」(関渡美術館2F展示室、台北/2012)、「Floaters」(G/P gallery/2013)、「クリスタル ラブ スターライト」(G/P gallery/2014)、「Transparency is the new mystery」(POST/2014)、「JJuubbiilleeee」(G/P gallery、東京、2017-18)など。 主なグループ展に「Reflected-works from the Foam collection」(Foam Amsterdam/2014)がある。

Directed : Toshifumi Matsumiya , Kimi Yokoyama

Presented by VACNAT

EVENT

Update:Sep 13, 2018

VACANT, Sep 23, 2018

Directed / BAR 會出會 (あいであ) #6 / 竹中万季と小池アイ子

夏が過ぎ去った9月末、BAR 會出會(あいであ)が再び現れます。

このBARではアーティスト、編集者、デザイナーなどの方々を1日バーテンダーとしてお招きし、様々な分野・年代の方が集う場として不定期に開催しています。

第6回目のゲストバーテンダーは「She is」の竹中万季さんとグラフィックデザイナーの小池アイ子さんのお2人です。

10代の頃からの友人だという2人の共通点は、Beckが好きだということ。Beckを中心としたアメリカの音楽やミュージックビデオを流しながら、スペシャルドリンク「ジェロ・ショット(Jello Shots)」を楽しめる空間をご用意します。

Jello Shotsはアメリカのドラマなどでもたびたび登場するカラフルなゼリーのお酒。

このイベントのためにつくったBeckへの愛が詰まったオリジナルTシャツや、Jello Shotsにまつわる印刷物も置く予定です。皆さんお気軽にお越し下さいませ。

※スペシャルドリンクを注文された方には先着順で小池アイ子さんがこの日の為にデザインした「何か」(数量限定)をプレゼントいたします。

※未成年の方にはノンアルコールドリンクをご用意しております。

Dates
2018.09.23 Sat
19pm - 22pm

Entrance
¥500 (+1Drink )

at VACANT/GALLERY
3-20-13 Jingumae Shibuya Tokyo, Japan 150-0001

a barman by MAKI & AIKO

竹中万季
1988年東京生まれ。「She is」プロデューサー、編集者。 https://sheishere.jp/ https://twitter.com/l_u_l_u/

 

小池アイ子
1989年東京生まれ。グラフィックデザイナー。 http://aikokoike.com/

Directed : Toshifumi Matsumiya , Kimi Yokoyama

Presented by VACNAT

EVENT

Update:Aug 15, 2018

VACANT, Aug 25, 2018

Directed / BAR 會出會 (あいであ) #5 / 藤田貴大

厳しい暑さが続いておりますが、VACANT1階のリニューアル後、初となる8月のBAR 會出會(あいであ)を開催します。

この企画はアーティスト、編集者、デザイナーなどの方を1日バーテンダーとしてお招きし、様々な分野・年代の方々が集う場として不定期に開催しています。

第5回目のゲストバーテンダーは、ファッション、音楽、文学など多くのジャンルの領域を超え、活動の幅を広げる演劇作家の藤田貴大さん(マームとジプシー)です。藤田さんが主宰されるマームとジプシーは、8月24日(金)~9月2日(日)までドイツのシューズブランド「trippen」とのコラボレーション『BEACH』をVACANTで上演しています。

公演後のお客様も、この機会にVACANTに来てみようと思っている方も、是非お気軽にお越し下さいませ。

スペシャルドリンクをご用意してお待ちしております。

※未成年の方にはノンアルコールドリンクをご用意しております。

Dates
2018.08.25 Sat
19pm - 21pm

Entrance
¥500 (+1Drink )

at VACANT/GALLERY
3-20-13 Jingumae Shibuya Tokyo, Japan 150-0001

a barman by 藤田貴大

1985年4月生まれ。北海道伊達市出身。桜美林大学文学部総合文化学科にて演劇を専攻。07年マームとジプシーを旗揚げ。以降全作品の作・演出を担当する。作品を象徴するシーンを幾度も繰り返す“リフレイン”の手法で注目を集める。11年6月-8月にかけて発表した三連作「かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。」で第56回岸田國士戯曲賞を26歳で受賞。以降、様々な分野の作家との共作を積極的に行うと同時に、演劇経験を問わず様々な年代との創作にも意欲的に取り組む。2016年第23回読売演劇大賞優秀演出家賞受賞。演劇作品以外でもエッセイや小説、共作漫画の発表など活動は多岐に渡る。

Directed : Toshifumi Matsumiya , Kimi Yokoyama

Presented by VACNAT

EVENT

Update:Jul 20, 2018

VACANT, Jul 28, 2018

Directed / BAR 會出會 (あいであ) #4 / 国分優

真夏の7月末、BAR 會出會(あいであ)が再び現れます。このBARではアーティスト、編集者、デザイナーなどの方々を1日バーテンダーとしてお招きし、様々な分野・年代の方が集う場として不定期に開催しています。

第4回目のゲストバーテンダーは編集者の国分優さんです。

今回はVACANTに国分さんがディレクションするバー『BAD』が出現します。

悪酔いする(おそれのある)スペシャルドリンク、悪名高き映画監督ジョン・ウォーターズの作品名にも由来する古着店『DESPERATE LIVING』と国分さんが共に選曲したバッドテイストな店内音楽、複数のアーティストによる”BAD”な香りを仄めかす作品の展示・販売など、当日は悪夢(!?)のように忘れられない真夏の夜となることでしょう。

皆さんお気軽にお越し下さいませ。

※スペシャルドリンク+フードを注文された方には先着順でDESPERATE LIVINGと国分さんがこの日の為に共作したMIX-CD(数量限定)をプレゼントいたします。(別途販売も予定)

※未成年の方にはノンアルコールドリンクをご用意しております。

Dates
2018.07.28 Sat
19pm - 22pm

Entrance
¥500 (+1Drink )

at VACANT/GALLERY
3-20-13 Jingumae Shibuya Tokyo, Japan 150-0001

a barman by 国分優

編集者・エッセイスト。1985年岩手県生まれ、東京都在住。幼少期からスノーボードをしながら山籠り&放浪生活をおくるが、一転、フィールドを山から街へと移し2013~2018年5月号まで雑誌『POPEYE』のコントリビューティングエディターとして企画・執筆などを行う(現在は離籍して一部連載のみ担当)。本イベントの第一回ゲストバーテンダーでもある美術家・ミヤギフトシによるプロジェクト『American Boyfriend』や『感光』ではモデルも務めている。家はジャマイカ料理店。現在も業種に捉われずフリーランスで活動中。

Directed : Toshifumi Matsumiya , Kimi Yokoyama

Presented by VACNAT

PROJECT

Update:Jul 4, 2018

"AMASTUKAMI" Riverside U, Jul 6, 2018

My New Photo Book / Exhibition and Concerts/ 「Tree Peony Garden in TENNO」 and 「TENJOGAWA Riverside Concerts」

京都府のアーティストインレジデンスプログラムに参加し、
京田辺市で滞在制作した作品を展示します。

 

どこかに残っている、広く公開はされず
ひとところで保管され楽しまれている、
人が熱中した記録はとても面白い。
シール付

 

Dates
2018.7.06 fri - 16 mon
9pm - 5pm

price
¥0 (w Sticker)

-

Live Dates
2018.7.15 sun. sunset around. ※if it rains 7.16.

price
¥0

Amatsukami riverside U
64 Takigiyama-gakisoto Kyotanabe Kyoto, Japan

Creative

a work by Kimi (NEWSEE)
performer: mama!milk
Special Thanks: many

support: Hayato H (NEWSEE)

Presented by Kyoto Prefecture / Kyoto:Re-Search

ニューシー